読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KOBAKOの旅

丸の内で働くOL・KOBAKOが、旅行した記録です。誰かのお役に立てれば!

フランス・パリを観光!!エッフェル塔に行きたい!!

旅行

こんにちは、KOBAKO(@kobako_desu)です。

 

ロンドンからパリへのバスでの移動も無事できて、安心して床に就きました。

 

さあ、さあ、朝早くから起きて、今日は、パリの観光に行きますよ!!

パリでは、エッフェル塔へ行きたかったんです。

わたしは、塔が好きで、東京でも東京タワー見るのって好きなんですよね~。

昼間も夜も違った顔をみせてくれて、都内で働いていると東京タワーをみる機会も多くて、見れるとうれしくなるんです。

 

ということで、まずは、エッフェル塔へ向かいましょう。

 

夢のエッフェル塔

ホテルは、市内中心街に泊まったので、どうやら頑張れば徒歩で行けるらしいです。

街並みも見たいし、ブラブラ徒歩で行こうと思います!!

 

方向音痴の私は、iphoneでグーグルマップを見ながら、歩きます。

パリといえど、ここは外国。

スリやひったくりが多いので、注意も必要!

ipheneも盗まれたら嫌なので、とってもコソコソ見ます。

旅の序盤で盗まれたら、マジでテンション下がりますもん。

 

そんなこんなで注意しながら歩いていると、だんだんエッフェル塔が見えてきました!

もうマップではなく、塔を目指して歩きますよ~。

もちろん途中迷いながら、無事到着。

 

にしても、途中も道も、ザ・ヨーロッパって感じの古き良きを残す町並みは素敵でした。歩いているのがすーごっく楽しい。

 

エッフェル塔の下に到着すると、真下はフェンスで囲まれてセキュリティチェックをしないと入れないらしい。

 

5分くらい並んで、荷物チェックして、セキュリティを通過。

フェンスで囲まれた、エッフェル塔の真下に到着です。

f:id:KOBAKO:20170131185119j:plain

 

中には、タワーに上るチケット売り場があったり、売店があったり、トイレがあったり、広いかったですね。

観光客が中心なんでしょうが、すごく人が多かったですね~。

 

まずは、上に上るチケットを買います!

結構並んでますが、仕方がない。並びましょう。

 

んー、一人で並んでる人ってわたししかいないんじゃないか・・・?

そんな孤独を耐えること20分。

順番が回ってきました。

一番上まで行くチケットを購入。

 

入口に入って、エレベーターでドーンと頂上へ!!

晴天ということもあり、景色がきれいでしたね~

 

あんまり高い建物がないため、見渡せるぅ~。

わたしの来た方向あっちかな~、とか、ロンドンってどっち~、とか、一人で自撮り棒で写真撮ったり、とっても満喫できましたね~。

 

見終わると、エレベータで下に降ります。

途中お土産屋さんなどがあるんですが、お土産のデザインのクオリティが高いんですよね。

日本のお土産ってダサって感じるグッズが多い中、さすが、パリですよ。

かわいくて欲しくなるデザインがたくさん。

普通に雑貨屋さん見ているみたいでした~。

 

でも今買うと荷物重くなるので我慢して、でできました~(悔)。

旅行は1か月あるんでその辺考えないとね。

 

通常1時間などで終わるであろうエッフェル塔観光、私は楽しすぎて3時間ぐらい滞在しちゃいました~。

満喫した!!!!

 

そこからウインドウショッピングしたり、凱旋門を見に行ったり、ブラブラして、また、夕方にはエッフェル塔へ戻ります。

 

なんで!?って!

ライトアップを見るためです

 

パン屋さんに寄って、夕飯と明日の朝用のパンを買って、スーパーへ行って、おやつと飲み物を買って、エッフェル塔が見える公園へ。

 

f:id:KOBAKO:20170131190455j:plain

 

眺めいいですね、はい。

ここで一人で、ポテチを食べながら、人間観察しながら、ボーっと日が暮れるのを待ちます。

お菓子にパン、おいしい!

なんでだろ、意外と暇しない。

日本だったら、相当暇な時間だろうに・・・旅行のパワーってすごいな。

 

無事夜になり、ライトアップ!!

すっごくきれいでしたね。

時間になると、ピカピカ光るイルミネーション的なシャンパンフラッシュもあり、めっちゃきれいでした。

 

あんまり遅くなると帰りが怖いので、20時ぐらいにはホテルへ向かいます。

帰りはさすがに地下鉄で。

地元の人も、観光客も家路に帰る波に乗り、ともに帰宅。

 

あー、満喫した1日だったな~。

まさにエッフェル塔DAYでした。

 

では。