読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KOBAKOの旅

丸の内で働くOL・KOBAKOが、旅行した記録です。誰かのお役に立てれば!

ベネチアからミラノへバスで移動!!バス移動で感じる海外感!!

こんにちは、KOBAKO(@kobako_desu )です。

 

ゆっくり過ごせたベネチアの地を離れようと思います。

あー、楽しかったな、ベネチア

ありがとう、ベネチア!!

 

では、ミラノへ移動しますよ~。

 

ミラノへの移動は、格安なバスで移動することにしました。

安いんですよね、バスって。

貧乏旅行には、とっても心強い味方です!!

 

今回利用したのは、FLIXBUS。(※英語のサイトです)

www.flixbus.com

 

いろいろ調べた結果、ここが一番安かったので、ここに決めました!!

ヴェネチア11:00発~ミラノ15:10着のバスに決定!!

料金は、8ユーロ。10ユーロ以下なんてすばらしい。もっと早く予約すると安く取れるらしいです!!十分安いけどね。

 

乗り場へ移動

f:id:KOBAKO:20170219185219j:plain

ヴェラッポに乗ってバス乗り場まで移動します。

スーツケース持って、ヴェラッポ乗車。おー、意外とすんなり乗れました。

バス乗り場のある、Tronchettoまでユラユラ揺られながらのんびり移動。着くと目の前にバス乗り場があります。そこには食べ物屋さんなどもあるので、ランチのパンを購入して、バス乗り場で待ちます!!

 

出発が近づくにつれ待つ人も増えてくるので安心しながら、待ちます。

んー、出発の11時になってもバスが来ない…。

待ってるほかのひとたちもそわそわし始めてる。

でもずっとここにいたから来てないのは確実…。まー待つしかない。

まわりのみんなもざわつき始める人、のんびり待つ人と人によってさまざま。意外と見てるだけで楽しかったですね。

すると30分過ぎたぐらいにバス到着。よかった~。

 

バスに乗車するときは、大混雑

バスを乗る際に思うのは、並ぶ概念ってもんはみんな持ち合わせてないんだろうな~ってこと。みんなね~、一切並びません。

バスを乗る際は、乗り口でドライバーさんにチケットを確認してもらうんだけど、みんな並ばないから、ドライバーさんの周りがバーゲンセール状態で人だかりができる。

それに一緒に参加し、どうにかチケットを確認してもらってバスに乗車するっていうね、この作業結構疲れる。日本にはない光景に海外を感じるよね。

 

ひとまず無事に乗車し、座席は自由席なので、好きな席を確保。料金が安いからどんなバスなんだろうと思ってたけど、きれいで新しい感じの日本と変わらないバス。電源もWifiもトイレもついてるしね。この設備でこの値段だったら、絶対乗ったほうがいいと思う!!

バス、おススメです!!

 

バスで移動中~

移動中は、意外とみんな静かで過ごしやすいです。

当たり前だけど、みんなスマホ持ってるし、音楽聞いてるし、PC持ってる人もいるし、移動の間の過ごし方は、どこの国も一緒なのね~。

ただ座り方や足の投げ出し方はすごい!家にいるレベルでのくつろぎ具合なんだよね。ここまでのくつろぎ具合は日本ではなかなか見ない光景。日本だとお行儀悪いって怒られるしね。

ランチ時になると、りんごを丸かじりしてたり、ポテトチップスをまわりに落としまくりながら食べていたり、刺激的な光景も。

ドライバーさんは、音楽をかけてノリノリで運転してるから楽しそう!眠さの軽減にもなっていいと思う!日本でやったらめっちゃ問題になったりするんだろうな~なんて思ったりね。わたしは全然気にならなかったけど。

 

総じて、基本的にはとっても過ごしやすく快適な車内でした。

 

まとめ

時間はかかるけど、費用が安く快適なので、バス移動はおススメです。

時間がない方は、電車や飛行機へ。

 

バス移動、たのしかったです!!

 

では。